ワードプレスサイト

相撲史神事と武道の華麗なる融合
イメージ画像

Vol.62 未完に終わった北玉時代

昭和45年1月場所、北の富士は優勝決定戦で玉乃海を破って3度目の優勝を果たす。そして、マスコミは「北玉時代」の幕が開いたと宣言したのである。
北の富士は出羽海部屋に入門し、身長185センチ、体重135キロという申し分のない体格であった。人よんで、「角界のプレイボーイ」。力士と芸能人、どっちが本職なんだと批判を浴びた事もあったが、優勝10回、三賞受賞6回は立派な成績だ。
玉の海は二所ノ関部屋に入門し、のちに片男波部屋に移った。早くからその才能は高く評価されていた。身長177センチ、体重134キロと小柄であったが、終始一貫右四つの型を追求し、相撲の基本にのっとった正攻法の相撲であった。しかし、昭和46年持病となっていた盲腸の手術から5日後玉の海は心臓動脈血栓症を起こして27歳の若さで急死した。前年の春に幕が開いたばかりの北玉時代はこうして、あっさりと幕を閉じた。
メニューへ つぎへ


お知らせ



【 予想番付と本番付の違い 】
力士の違いはございませんが、本番付において小結に張り出しが付き4人になりました。
よって、集計版の補欠代入の力士は「17:大栄翔」からとなりますので、ご注意下さい

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ 成績照会 について ■
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

大変ご迷惑御おかけいたしております。

当社星取クイズには、2種類ございます。
キャンペーン商品購入版と集計版です。
成績照会は別々になっておりますので、それぞれのカテゴリの成績照会をご利用ください。

左のカテゴリで

■ 商品購入版 ■の成績照会は、
商品(3,000円、6,000円、9,000円)をご購入されたお客様用です。

/// 集計版 ///の成績照会は、
集計のみ(500円)のお申込をされたお客様用です。

お手数をおかけいたしますが、どうぞご利用ください。

バナー バナー

大相撲星取クイズ モバイル

QRコード左のバーコードをケータイで読み取るか、URLをケータイに送信!してアクセス。ケータイに送信
ツイート