ワードプレスサイト

相撲史神事と武道の華麗なる融合
イメージ画像

Vol.35 常陸山で相撲人気爆発

日清・日露戦争に勝った日本は国粋主義感情が高まり国技としての相撲の人気が高まってきた。その立役者が19代横綱常陸山谷右衛門と、好敵手の20代横綱梅ヶ谷藤太郎である。
24年に弟子入り、25年に御西山と名乗り初土俵を踏んだ。27年には師匠の名を継ぎ常陸山と改名するが、女性問題で師匠と気まずくなった為28年夏の巡業中に脱走して名古屋相撲へもぐりこんだ。後に大阪相撲へ移った常陸山は別人のような強さを見せ、東京へ帰るよう進められた。30年5月には出羽海部屋へ復帰を許されて再起して、33年5月に関脇、34年5月に大関へと躍進した。
明治40年には相撲普及のために渡米、米大統領を表敬訪問するなど「裸の大使」としての役目や国技館建設、弟子の育成に尽力した。大正11年、48歳の若さで亡くなったときに功績を称えられ協会初の「協会葬」で送られた。
メニューへ つぎへ


お知らせ



【 予想番付と本番付の違い 】
[ 幕内力士 ]
千代翔馬

[ 十両力士 ]
貴源治

ただし、当社星取クイズ商品購入版は、あくまでも予想番付に従って行います。
※貴源治は、十両の成績が対象となります


【 お詫び 】
5月場所GET7ページ「必勝予想板 すもうライフ」において、本番付発表を「6月24日」と掲載しておりました。
正しくは、「4月30日(火)」です。
大変ご迷惑をお掛けいたしまして誠に申し訳ございません。訂正いたしましてお詫び申し上げます。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ 成績照会 について ■
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

大変ご迷惑御おかけいたしております。

当社星取クイズには、2種類ございます。
キャンペーン商品購入版と集計版です。
成績照会は別々になっておりますので、それぞれのカテゴリの成績照会をご利用ください。

左のカテゴリで

■ 商品購入版 ■の成績照会は、
商品(3,000円、6,000円、9,000円)をご購入されたお客様用です。

/// 集計版 ///の成績照会は、
集計のみ(500円)のお申込をされたお客様用です。

お手数をおかけいたしますが、どうぞご利用ください。

バナー バナー

大相撲星取クイズ モバイル

QRコード左のバーコードをケータイで読み取るか、URLをケータイに送信!してアクセス。ケータイに送信