ワードプレスサイト

相撲史神事と武道の華麗なる融合
イメージ画像

Vol.22 幕末の「負けずや」陣幕

12代横綱陣幕久五郎は安政5年(1858)に入幕し慶応3年(1867)に横綱免許、後2場所で全勝しながらも引退して大阪相撲総長として大阪相撲を東京相撲から独立させた。
土俵入りのためだけの横綱が最高位として扱われるようになったのは陣幕の建碑運動によるものだ。陣幕は横綱力士碑を建立するために歴代横綱一覧表を作成した。それは寄付金集めのためのチラシだったが、それによって後世の横綱は時代を象徴する存在となった。
陣幕は幕内時代に黒星が5個しかなく9割4分6厘という高勝率で「負けずやの陣幕」と呼ばれていた。
メニューへ つぎへ


お知らせ



【 予想番付と本番付の違い 】
力士の違いはございませんが、本番付において小結に張り出しが付き4人になりました。
よって、集計版の補欠代入の力士は「17:大栄翔」からとなりますので、ご注意下さい

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ 成績照会 について ■
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

大変ご迷惑御おかけいたしております。

当社星取クイズには、2種類ございます。
キャンペーン商品購入版と集計版です。
成績照会は別々になっておりますので、それぞれのカテゴリの成績照会をご利用ください。

左のカテゴリで

■ 商品購入版 ■の成績照会は、
商品(3,000円、6,000円、9,000円)をご購入されたお客様用です。

/// 集計版 ///の成績照会は、
集計のみ(500円)のお申込をされたお客様用です。

お手数をおかけいたしますが、どうぞご利用ください。

バナー バナー

大相撲星取クイズ モバイル

QRコード左のバーコードをケータイで読み取るか、URLをケータイに送信!してアクセス。ケータイに送信
ツイート