ワードプレスサイト

相撲史神事と武道の華麗なる融合
イメージ画像

Vol.9 な、なんと相撲禁止令

戦国期の動乱も終焉すると、職を無くした浪人者を交えた職業的力士集団が各地で生まれ、都市部の盛り場で勧進相撲が盛んになる。寄進を勧める為の勧進相撲だが次第に力士自身の生活のための興業に変化し、投げ銭目当ての辻相撲や見世物小屋のような営利目的の相撲も発達する。
このような興業は度々けんか騒ぎを起こし、風紀を乱すなどと弾圧された。幕府は慶安元年から享保5年(1648〜1720)の間に数回の相撲禁止令を出し、辻相撲はもちろん勧進相撲までも厳しく取り締まった。盛り場では監視の目を盗み辻相撲を行っていたが、やがて生活に困窮した相撲集団は相撲作法を作り決め手を制定、土俵を整え興業許可を求めた。
貞亨元年(1684)相撲集団を取り締まる責任者(京坂では頭取、江戸では年寄)が町奉行に願い出て、公許勧進相撲の許可を得た。
メニューへ つぎへ


お知らせ



【 予想番付と本番付の違い 】
[ 幕内力士 ]
千代翔馬

[ 十両力士 ]
志摩ノ海

ただし、当社星取クイズ商品購入版は、あくまでも予想番付に従って行います。
※志摩ノ海は、十両の成績が対象となります


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ 成績照会 について ■
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

大変ご迷惑御おかけいたしております。

当社星取クイズには、2種類ございます。
キャンペーン商品購入版と集計版です。
成績照会は別々になっておりますので、それぞれのカテゴリの成績照会をご利用ください。

左のカテゴリで

■ 商品購入版 ■の成績照会は、
商品(3,000円、6,000円、9,000円)をご購入されたお客様用です。

/// 集計版 ///の成績照会は、
集計のみ(500円)のお申込をされたお客様用です。

お手数をおかけいたしますが、どうぞご利用ください。

バナー バナー

大相撲星取クイズ モバイル

QRコード左のバーコードをケータイで読み取るか、URLをケータイに送信!してアクセス。ケータイに送信