TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
大関来傳"
出島 武春(でじま たけはる)
中学時代から逸材ぶりが注目されており、高校横綱のあと中大進学、大学時代は優勝11回。「プロには行かない」と言っていたが、優勝経験は多くても学生横綱などのビッグタイトルとは無縁だったことから大相撲の門をたたく。大銀杏を結えないうちに貴乃花、曙の両名から金星を上げて一躍人気力士になった。立ち合い鋭く一気に攻める速攻相撲で、三役に駆け上がった。平成11年名古屋場所で初優勝と三賞をもぎ取り大関へと昇進する。
イメージ画像 本名 出島武春
生年月日 昭和49年3月21日
出身地 石川県金沢市
身長・体重 179cm、161kg
所属部屋 武蔵川
初土俵 平成8年3月 幕下付出
新入幕 平成9年3月
最終場所 平成21年7月
大関昇進 平成11年9月
幕内成績 546勝478敗
幕内勝率 53.3%
優勝回数 1回
年寄名 大鳴戸
大関来傳のメニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート