TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
大関来傳"
栃東 大祐(とちあずま だいすけ)
貴乃花・若乃花と同じ東京・明大中野中学、高校の出身で、高校横綱を獲得した後、父親(技能派力士で元関脇の栃東)が師匠の玉ノ井部屋に入門。強烈な左右のおっつけで、相手を下から押し上げて前に出る相撲が身上でめきめき力をつけた。序の口、序二段、三段目、幕下でそれぞれ7戦全勝優勝、十両でも3場所目12勝3敗で優勝し、幕内昇進を決めた。平成8年夏場所、2代目栃東を名乗り、平成13年九州場所後に大関へ昇進した。
イメージ画像 本名 志賀大祐
生年月日 昭和51年11月9日
出身地 東京都足立区
身長・体重 180cm、150kg
所属部屋 玉ノ井
初土俵 平成6年11月
新入幕 平成8年11月
最終場所 平成19年3月
大関昇進 平成14年1月
幕内成績 483勝296敗
幕内勝率 62.0%
優勝回数 3回
年寄名 玉ノ井
大関来傳のメニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート