ワードプレスサイト

冬季休業のお知らせ

大関来傳"
武双山 正士(むそうやま まさし)
父が茨城県相撲連盟理事長で、少年時代から英才教育を受けていた。平成4年にアマ横綱となり専修大学を3年で中退、角界入りをする。恵まれた体と前に出る攻撃に徹した取り口で、幕下を2場所連続優勝して十両に昇進。幕下尻付出でデビューして5場所目に入幕は、朝潮の長岡以来2人目。さらに8場所目には関脇へ昇進。「平成の怪物」といわれ、パワーあふれる相撲で周囲の期待を集め、平成12年春場所後、大関へ昇進。同名古屋場所後に関脇へと転落したが、それも一場所限りで同九州場所では大関へと返り咲いている。
イメージ画像 本名 尾曽武人
生年月日 昭和47年2月14日
出身地 茨城県水戸市
身長・体重 184cm、173kg
所属部屋 武蔵川
初土俵 平成5年1月 幕下付出
新入幕 平成5年9月
最終場所 平成16年11月
大関昇進 平成12年5月
幕内成績 520勝359敗122休
幕内勝率 59.1%
優勝回数 1回
年寄名 藤島
大関来傳のメニューへ戻る


お知らせ



■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■ 成績照会 について ■
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

大変ご迷惑御おかけいたしております。

当社星取クイズには、2種類ございます。
キャンペーン商品購入版と集計のみのWeb版です。
成績照会は別々になっておりますので、それぞれのカテゴリの成績照会をご利用ください。

左のカテゴリで

■ 商品購入版 ■の成績照会は、
商品(3,000円、6,000円、9,000円)をご購入されたお客様用です。

/// Web版 ///の成績照会は、
集計のみ(500円)のお申込をされたお客様用です。

お手数をおかけいたしますが、どうぞご利用ください。

バナー バナー

大相撲星取クイズ モバイル

QRコード左のバーコードをケータイで読み取るか、URLをケータイに送信!してアクセス。ケータイに送信