TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
大関来傳"
貴ノ浪 貞博(たかのなみ さだひろ)
入門以来4年半で入幕と極めて早い出世だが、師匠は「これでも期待より1年遅かった」という。新入幕の平成3年九州場所は初日からいきなり7連勝と脚光を浴びる。武蔵丸と同時に大関昇進、平成8年初場所優勝。長身で懐が深く、右で上手を引けば強力な投げ技をもっている。スケールの大きな取り口は魅力的で、一時は武蔵丸より先に横綱になるのではないかと、注目されたこともあったが、35場所保った大関から陥落してしまった。
イメージ画像 本名 浪岡貞博
生年月日 昭和46年10月27日
出身地 青森県三沢市
身長・体重 196cm、160kg
所属部屋 藤島→二子山
初土俵 昭和62年3月
新入幕 平成3年11月
最終場所 平成16年5月
大関昇進 平成6年3月
幕内成績 647勝473敗8休(76場所)
幕内勝率 73.1%
優勝回数 2回
年寄名 音羽山
大関来傳のメニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート