TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
大関来傳"
北葉山 英俊(きたばやま ひでとし)
体格には恵まれなかったが、左を差して食い下がるとしぶとく、右からのおっつけは強烈。うっちゃりにも定評があり、柏戸を再三泣かせるなど、「根性」という言葉がぴったりの努力の大関であった。昭和38年名古屋場所で優勝しているが、大型の大鵬や柏戸に拮抗して大関の地位を確保できたのは、血のにじむような努力の賜物であろう。明るい近代的な性格は若手から慕われ、現役引退後は長く審判員を務め、理事に推された。時津風部屋では専らコーチ役。
イメージ画像 本名 山田英俊
生年月日 昭和10年5月17日
出身地 北海道室蘭市
身長・体重 173cm、119kg
所属部屋 時津風
初土俵 昭和29年5月
新入幕 昭和33年11月
最終場所 昭和41年5月
大関昇進 昭和36年7月
幕内成績 396勝273敗21休
幕内勝率 59.2%
優勝回数 1回
年寄名 枝川
大関来傳のメニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート