TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
大関来傳"
栃光 正之(とちひかり まさゆき)
真面目人間で知られており、無類の稽古熱心。黙々と稽古を行うことから付いたあだ名は「ベゴ(牛)」。元栃木山の師匠春日野親方から手ほどきを受けた押し一筋で、早い時期から有望視されており、戦後初の十両全勝優勝を記録した。土俵マナーも良く、人気も高かった。伸び悩んだ時期もあったが、昭和37年夏場所後に「精進」の2文字で見事に大関を勝ち取った。年寄りとして活躍が期待されていたが、若くして亡くなった。
イメージ画像 本名 中村有雄
生年月日 昭和8年8月29日
出身地 熊本県牛深市
身長・体重 176cm、128kg
所属部屋 春日野
初土俵 昭和27年5月
新入幕 昭和30年5月
最終場所 昭和41年1月
大関昇進 昭和37年7月
幕内成績 486勝403敗11休
幕内勝率 54.7%
優勝回数
年寄名 千賀ノ浦
大関来傳のメニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート