TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
大関来傳"
汐ノ海 運右ヱ門(しおのうみ うんえもん)
出羽海部屋の同僚駿河海の「青鬼」に対して、赤光りした素晴らしい筋肉質の体、抜群の腕力などから「赤鬼」と呼ばれた。事実ものすごい突っ張り、また右を差しての投げも得意で、昭和19年春場所には双葉山に勝ったこともある。戦後の混乱がまだ続いていた22年夏場所に大関へ昇進。1度落ちて返り咲き、ファンから喝采を浴びたものの、大関在位9場所の勝率は40.2%だった。引退後、年寄出来山として長い間、勝負検査役を務めた。
イメージ画像 本名 岸本忠夫
生年月日 大正7年3月11日
出身地 兵庫県姫路市
身長・体重 180cm、112.5kg
所属部屋 出羽海
初土俵 昭和13年1月
新入幕 昭和18年1月
最終場所 昭和26年5月
大関昇進 昭和22年6月
幕内成績 125勝115敗16休
幕内勝率 52.1%
優勝回数
年寄名 出来山
大関来傳のメニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート