TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第63代横綱:旭富士 正也
北海道と青森は相撲王国といわれるだけあって、41代千代の山から、この63代旭富士まで、23人中14人も横綱が生まれている。近大相撲部を中退後、初土俵から7場所で十両昇進。「津軽ナマコ」といわれるくらい柔軟な体で、相手を崩して攻めるのが上手かった。
千代の富士とすい臓炎が壁になって、横綱にはなかなかなれなかったが、7回目の挑戦でついに横綱となった。力強さも生まれ千代の富士も倒せるようになったが、横綱としては短命に終わる。
Asahifuji
旭富士
本名 杉野森 正也
生年月日 昭和35年7月6日
出身地 青森県西津軽郡木造町曙
身長・体重 189cm、143kg
所属部屋 大島
初土俵 昭和56年1月
新入幕 昭和58年3月
横綱昇進 平成2年9月
最終場所 平成4年1月
幕内勝率 63.7%
横綱勝率 71.0%
優勝回数 4回
年寄名 安治川
没年月日
享年
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート