TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第61代横綱:北勝海 信芳
最初の予想では関脇、よくて大関止まりかと思われていた。稽古熱心で、兄弟子の千代の富士にかわいがられ、ついに横綱の座を手に入れた。優勝8回、年間最多勝2回と立派な成績である。千代の富士と同様、ここ一番には強い。優勝決定戦は3勝1敗で、この1敗も初の同部屋横綱決定戦となった千代の富士戦に敗れたものである。
優勝のうち、千代の富士休場の時が5場所ある。九重部屋連続10場所優勝に貢献した。
Hokutoumi
北勝海
本名 保志 信芳
生年月日 昭和38年6月22日
出身地 北海道広尾郡広尾町東一条
身長・体重 181cm、140kg
所属部屋 九重
初土俵 昭和54年3月
新入幕 昭和58年9月
横綱昇進 昭和62年7月
最終場所 平成4年3月
幕内勝率 69.2%
横綱勝率 76.6%
優勝回数 8回
年寄名 八角
没年月日
享年
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート