TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第53代横綱:琴桜 傑将
そのブチかましは「猛牛」といわれ大関へと昇進したが、30場所中17場所も1ケタ白星の成績。無気力相撲で2回も注意を受ける。ウバ桜と陰口もたたかれた。玉の海の死後、ワンチャンスをものにして横綱になった。
引退後は白玉を継ぐが、師匠佐渡ヶ嶽の死後、部屋を継承。大関琴風や幕内の七琴を育て、二子山部屋と覇を競い、協会理事としても活躍。
Kotozakura
琴桜
本名 鎌谷 紀雄
生年月日 昭和15年11月26日
出身地 鳥取県倉吉市鍛冶町
身長・体重 182cm、150kg
所属部屋 佐渡ヶ嶽
初土俵 昭和34年1月
新入幕 昭和38年3月
横綱昇進 昭和48年3月
最終場所 昭和49年7月
幕内勝率 61.6%
横綱勝率 66.0%
優勝回数 5回
年寄名 白玉→佐渡ヶ嶽
没年月日
享年
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート