TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第46代横綱:朝潮 太郎
鹿児島県徳之島から誕生した大型横綱。入幕まで8場所、2年3ヶ月という最短記録をもっており、将来を嘱望されていたが、脊椎分離症になってしまう。そのため成績にはムラがあった。
優勝5回のうち4回も大阪場所で優勝しているため、「大阪太郎」といわれた。3月の気候が腰にあっていたのかもしれない。容貌から「ケガニ」と称されていた。
Asashio
朝潮
本名 米川→萩森 文敏
生年月日 昭和4年11月13日
出身地 鹿児島県大島郡徳之島町亀津
身長・体重 189cm、145kg
所属部屋 高砂
初土俵 昭和23年10月
新入幕 昭和26年1月
横綱昇進 昭和34年5月
最終場所 昭和37年1月
幕内勝率 63.5%
横綱勝率 63.8%
優勝回数 5回
年寄名 朝潮→振分→高砂
没年月日 昭和63年10月23日
享年 58才
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート