TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第40代横綱:東富士 謹一
熊本まで行き、吉田司家から横綱を免許される。この伝統的な形式により横綱になった最後の力士が東富士である。怒涛の寄り身といわれる重量級の体格で、入幕後は負け越すことなく横綱へ昇進。東京初の横綱で江戸っ子のせいか成績にはむらがあった。
年寄問題で廃業。その後はプロレスラー、相撲解説者、相撲評論家を経て、サラ金の社長となり死亡。
Azumafuji
東富士
本名 井上 謹一
生年月日 大正10年10月28日
出身地 東京都台東区台東二丁目
身長・体重 180cm、169kg
所属部屋 富士ケ根→高砂→出羽海→高砂
初土俵 昭和11年1月
新入幕 昭和18年5月
横綱昇進 昭和24年1月
最終場所 昭和29年9月
幕内勝率 71.5%
横綱勝率 69.9%
優勝回数 6回
年寄名 錦戸
没年月日 昭和48年7月31日
享年 51才
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート