TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第33代横綱:武蔵山 武
貧しい家計を助け親孝行であったが、角界入りに際しては家族の反対を受けた。序二段から十両まで5回の全勝優勝をし、3年4ヶ月(8場所)で入幕。入幕後は負け越しなしで横綱へと駆け上がった。
昭和6年10月、沖ツ海戦で右ひじを負傷したことが致命的となり、8場所中5場所を全休。横綱になってからの皆勤は1場所のみに終わる。引退後は理事となるが後に廃業。不動産屋からアパートを経営。息子も一時角界入りをした。
Musashiyama
武蔵山
本名 横山 武
生年月日 明治42年12月5日
出身地 神奈川県横浜市港北区日吉本町
身長・体重 186cm、120kg
所属部屋 出羽海
初土俵 大正15年1月
新入幕 昭和4年5月
横綱昇進 昭和11年1月
最終場所 昭和14年5月
幕内勝率 71.6%
横綱勝率 50.0%
優勝回数 1回
年寄名 出来山→不知火
没年月日 昭和44年3月15日
享年 59才
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート