TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第21代横綱:若島 権四郎
大阪相撲で司家公認の横綱は4人いて、その最初の横綱が若島である。初めは東京相撲で入幕するが、脱走して京都相撲へ。その後大阪相撲へ加入し、ここで横綱へと昇進したものだ。東西合併相撲では常陸山にこそ勝てなかったが、2代目梅ケ谷には五分以上で渡り合った。
巡業中の自転車転倒事故により引退。一代年寄も廃業し米子へと移り住んだ。ここで興行師や市会議員になり社会事業に尽力している。
Wakashima
若島
本名 高橋→加藤 権四郎
生年月日 明治7年8月2日
出身地 千葉県市川市原木二丁目
身長・体重 178cm、116kg
所属部屋 楯山(東京)→草風(京都)
→中村(大阪)
初土俵 明治23年5月
新入幕 明治29年1月
横綱昇進 明治36年1月
最終場所 明治40年1月
幕内勝率 91.4%
横綱勝率 94.3%
優勝回数 4回(大阪)
年寄名 若島(大阪)
没年月日 昭和18年10月23日
享年 69才
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート