TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第20代横綱:梅ケ谷 藤太郎(二代目)
小兵力士ながら、同部屋の鬼ケ谷の英才教育を受けて19歳の若さで入幕。当時、横綱まで各段の若年記録を次々と塗りかえていった。常陸山と同時に横綱に昇進し、梅常陸の黄金時代を作った。持久力があり、横綱在位年数は歴代2位の長さである。
引退相撲は国技館で三日間興業し、特別に写真掲額も行われた。大雷(初代梅ケ谷)の養子となるが、大雷よりも一年早く死去。
Umegatani
梅ケ谷
本名 小江 音次郎
生年月日 明治11年3月11日
出身地 富山県富山市水橋大町辻ケ堂
身長・体重 168cm、158kg
所属部屋
初土俵 明治24年5月
新入幕 明治31年1月
横綱昇進 明治37年1月
最終場所 大正4年6月
幕内勝率 86.2%
横綱勝率 87.4%
優勝回数 3回
年寄名
没年月日 昭和2年9月2日
享年 49才
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート