TEL:0176-23-5714
受付:09:00〜17:00 定休日:日曜、祝日
相撲期間は毎日営業 偶数月の土曜日は休業
ライン
綱の系譜
第10代横綱:雲龍 久吉
関門海峡を渡った相撲どころの九州からは、10人の横綱が出ている。雲龍は大阪相撲から江戸へ転じた。入幕から4場所連続優勝、優勝6回は関脇以前であるように、特に前半の成績が優れているが、境川と不知火(光)には歩が悪かった。
ひげが濃く「ひげ雲龍」といわれる。信心深い面もあり回向院の表門を寄進した。横綱土俵入りの「雲龍型」を考案したといわれ、師匠の養子になり、明治初期まで筆頭として活躍。
Unryu
イメージ画像
本名 塩塚→佐藤 久吉
生年月日 文政6年
出身地 福岡県山門郡大和町皿垣開甲木
身長・体重 179cm、135kg
所属部屋 陣幕(大阪)→追手風(江戸)
初土俵 天保13年7月(大阪)
→弘化4年11月(江戸)
新入幕 嘉永5年2月
横綱昇進 文久元年10月
最終場所 元治2年2月
幕内勝率 79.9%
横綱勝率 71.2%
優勝回数 6回
年寄名 追手風
没年月日 明治23年6月15日
享年 68才
綱の系譜メニューへ戻る

お知らせ


ホームページがリニューアル致しました。
一部現行のページで運営致しますが、随時更新してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

■新ホームページへ■


リンク

ツイート